『APEX legends』爪痕パスファインダーがわかりやすく教えるパスファインダー立ち回り講座

ゲーム

どーもこんにちはじょーともです

今回は、使い方が難しいと聞くパスファインダーについて詳しく解説していきたいと思います
こいつは信用できるのか?という方のために簡単に僕がパスファインダーでどれくらいの戦績を残しているかというと
20kill
​4000ハンマー持ち
です
一応解説できる程度には使ってきているので使い始めたばかりの方や上級者の方でも意外に知らないことがあるかもしれないので最後まで読んでいってください😊😊
​1.パスファインダーの戦い方
このキャラは非常に戦いに特化したキャラです
他のキャラだと難しいとされている1v3の状況をひっくり返せるほどのポテンシャルを持っています
 
1v3は少し特殊なのでのちに解説しますね
 
 
詰めグラップル
これは、中距離戦で相手を瀕死にさせた場合
回復をさせないように瞬間的に詰めるジップラインの使い方です
他のキャラのように走っていくより格段に速く速攻で敵を倒す事ができます
      逃げグラップル
パスファインダーは小柄属性だから前には出過ぎない方がいいと思われがちですが、実はこのキャラはタンクとしての役割があります
基本味方よりワンテンポ早く先を行き、敵に遭遇した際には自分が死なないよう、敵にダメージを与え味方の元までグラップルで速攻逃げます
そしてもう2人の味方が、ダメージを負っている敵を倒している間に回復を終わらせ前線に復帰するといった戦い方です
高所ポジション取り
敵が2人で詰めてきてこちらは1人。
この遮蔽物からでたら死ぬし、戦っても死ぬ。
そんな時は近くの高台にひとっ飛びで移動して一人一人確実に倒したり、回復をしましょう
基本はこの3つ
今解説したこの3つを後はどう実戦で使えるかです
これの応用に関しては実際自分で体に覚えさせた方が早いので是非意識してみてください
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
上級テクニック編
1v3
こちらはかなり苦手な方が多いのではないでしょうか?そんな1v3の戦い方を解説していきます
1v1の状態を自分で作り出す
そんなこと知ってるよという方もいるかもしれませんが、パスファインダーはこれが非常にやりやすいんです👍
そもそもどんな上手いプレイヤーでも、3人から一斉に撃たれたら倒されます
1v3を勝つにはいかに1人1人を倒していくかが鍵なのです
まず3人の敵に会ったとします。
その時点で撃ち合うのではなく一旦引きます
すると相手は追いかけ
て来ようとしますが、同じ速度で追いかけて来れるキャラはパスファインダーしかいません
ではこの時点で敵のパスファインダーが詰めてきたとします
するともう1v1です
落ち着いて倒し、次どうするかを考えます
基本平面で戦うと確実に1v2になってしまうので高いところへ行きます
すると敵は、壁をよじ登るか階段を登るかという2人いっぺんにはこちらに来れないような手段でしか登ってくることはできないのです
仮に壁をよじ登っているとしたら、登りモーション中の敵を瞬時に倒し、遠くor高台にまた逃げます
ダメージを受けているなら回復をして最後の1人を落ち着いて倒したら1v3勝利です!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
補足
海外のプロや日本の上手い人をみて、エイムが上手いからこんなに​キルとれるんだという方がいますが、70%立ち回り 30%エイムです
 
このゲームは敵の体力が非常に高いのでエイムだけではどうにもならない問題があるのです
自分はエイムが良いから上手いんだと思っている方も、改めて様々な立ち回りを覚える事ができれば、遥かに強くなれることは確かです
断言します!
最後に
いかがだったでしょうか!
最近パスファインダーの使い方を教えてほしいと頼まれる事が多く、練習をしようとしている方を応援したくてこの記事を書きました😌
百聞は一見にしかず!ということで今回の情報を基に実戦で超絶暴れちゃってください!!^_^
ハンマー講座や新キャラ情報はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました