【APEXLEGENDS】アシストやキルの判定について徹底解説してみた!!

ゲーム
じょーとも
じょーとも

どーもこんにちは!じょーともです!

今回はAPEXのあるある「え!いまのキル入ってないの!?」「え!アシスト入ってないんだけど!?」と言うなぞについて、徹底的に解説していきたいと思います!

 


キルやアシストの判定

キル判定について

まず自分が敵を1人ノックダウンさせたとします。

その状態で敵に仲間が残っている、もしくは金ノックダウンシールドを持っている場合はデスボックスにはならず

ノックダウン状態(地面を這いつくばる状態)となりますよね。

その時にはまだ自分にキルポイントは入りません。


ではどうしたらキルポイントが入るのかと言うと、自分自身や敵味方含めた誰かがノックダウンさせた敵を倒しきることによってキルポイントが発生します。

また、ノックダウンさせた敵が自ら死んだ時でもキルポイントが入ります。(落下死や圧死など)

ゆえに、自分がダウンさせてない敵に対して

「あ、そこにダウンしてるやついるじゃーん(_・ω・)_ババァン!!」とやってもキルポイントが入ることはありません。


これを踏まえた上で「あるある」なキルポイント入らない事件は以下のような事があると思います。

  1. 応戦していた敵に199ダメージを入れて、あと1ダメージでも入れればノックダウンさせられる!しかしその1ダメージを味方以外の別パーティに入れられた場合。
  2. 一度ダウンさせた敵が復活した場合。
  3. ノックダウンさせたが、自分がキル(デスボックス化)されてしまった場合。

これら全てにおいて、自分へのキルポイントは全く入りません!

せっかくダウンさせたのにキルが入っていない!ランクマッチでは結構悲しいことですよね😢


アシスト判定について

まず簡単に、アシストの入る条件がこちら!

「仲間の誰かがノックダウンを入れる前、7.5秒以内に

ダメージを与えているか否か」

です。

しかし、そのノックダウンを入れた敵が蘇生されるとアシストの記録は消滅してしまうので注意が必要。

また、どんだけダメージを入れても、仲間以外の誰かにノックダウンを入れられるとアシストポイントは入らないようになっているようです。

そして、ダメージを入れなくてもアシストが入る場合があります。

  • クリプトのEMP
  • パスファインダーのグラップル
  • ミラージュのデコイトリガー

敵に干渉した場合(当てたりデコイで騙したり)発動後7.5秒以内にノックすればアシストポイントが入るようになっています。

また、「ブラッドハウンドのサーチ」「クリプトのスキャン」に写った敵もアシストの判定となります。

じょーとも
じょーとも

いやーこう思うと探索キャラも結構便利ですね(´☆ω☆`)

 


 

キル数によるスコア獲得量一覧

順位1キルorアシストで貰えるRP
(最大5キル/アシスト)
1位25RP
2〜3位20RP
4〜5位15RP
6〜10位12RP
11位以下10RP

以上のようにキル、アシストポイントは順位が上がれば上がるだけ多く入ります。11位以下と3位以上での差は10ポイント。この差はかなり大きいですよね。

最後に

以上がAPEXにおけるキル、アシストの判定となります。

意外と簡単な内容ですが、敵が絡んでくるとかなりやっかいですね(*´∀`)

シーズンの後半に入って間もないですがそれぞれランク上げに励んでいきましょう!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました